体内全ての働きに関わる酵素

| 未分類 |

酵素とは、体内の全ての働きに関わる大切な栄養素です。

酵素は体内で作られる体内酵素と、食べ物から摂取する食物酵素の2種類があります。

酵素は体内の機能に使われるだけではなく、ストレスや喫煙、アルコールの摂取などに対しても、

消化や解毒をするために多く消費されます。

そのため、体内酵素だけでは酵素が不足気味になるのです。

ですから食べ物から摂取する必要があるのです。

食物酵素は果物や野菜に含まれており、火を通さずに食べると酵素を摂取できますが、

1日に必要な酵素をそれらの食べ物から摂取するとなると、量が多いため難しい状態です。

それを解決できるものが酵素ドリンクです。

酵素ドリンクのメリットは、新鮮な野菜や果物を黒糖などと一緒に漬け込んで発酵させるため、

豊富な酵素とビタミンやミネラルも同時に摂取できることです。

無香料・無着色のものも多く出回っているため、これも酵素ドリンクのメリットといえます。

こうして、不足分の酵素を酵素ドリンクで補うことで、体全体の調子が良くなるのです。

体内酵素は、食べ物を消化して吸収する働きと、新陳代謝の促進や自然治癒力の向上、

ホルモンバランスをコントロールするなどの生命維持のために働く2種類があります。

酵素ドリンクを摂取することで、体内酵素はこれらのことに酵素を多く使うことが出来ます。

このように酵素ドリンクのメリットは、体に必要な酵素を補い体内酵素をサポートして、

健康な体を維持するために大きな役割を果たしているのです。